女性がセフレとして男性を選ぶ基準

人それぞれ異性を選ぶ基準みたいなものはあると思います。
顔で選ぶとか性格で選ぶとか経済力で選ぶとか、全部か寝ていないと嫌だとかいう人もいるでしょうが、お付き合いする異性に対してあまり高望みをしすぎると、出会いというものが上手くいかなくなるので注意が必要です。
高望みのしすぎは絶対にダメです。
そもそも、この世に完璧な人間なんて絶対にいないんです。
自分が完ぺきではないのに、お付き合いする異性に対しては完璧を求めるというのは、それは間違った話でしょう。

セフレに求める基準を決める

4まず、出会い系サイトを利用して異性を選ぶ際は、これだけは自分にとって譲れないという異性を選ぶための基準を一つだけ決めるようにしてください。
一つだけです、ここで二つ以上のメリットを相手に要求すると高望みになってしまいます。
二つ以上のメリットを求めていいのは飛び抜けた美人かイケメンだけだと思いますが、だいたい飛び抜けたイケメンか美人だったら、出会い系サイトを利用して出会いを求めることに苦労はしないはずなので、ここの記事を読んでいるということもないでしょう。
ひょっとすると、始めから出会い系サイトを利用する必要すらないかもしれません。

異性を選ぶ際の基準というものは人それぞれ違うという話をしました。
全ての人の例を挙げることはできないので、この記事では私の例を説明します。
私にとって異性を選ぶ基準というのはズバリ体です。
男性と付き合う際、相手のガタイがよければそれでもう何でもいいと思います。
他の部分に欠点があったとしても、些細なことだと思って許します。
そのかわり、ガタイの良さというのは絶対に譲れません。

私自身、それほどでっかい女だというわけではありません。
例えばガタイのいい男性と付き合ったら、道を並んで歩いていても相当違和感があるかもしれません。
ベッドインをするところなど想像すると、大きな男性の下敷きにされれば苦しいかもしれません。
まだそういう経験をしたことはありませんが、想像するだけだったら本当に色々なことを考えてしまいます。
恋愛のことは、とにかく色々と想像してみるのが一番楽しいのです。
私にとっては特にそうです、妄想好きな人は私だけではないと思うのですが。

厚い胸板とかいいですね、それが男性の魅力の全てだろうと思ってしまいますね。
ただ、ガタイが良い男性というのはもちろん、体育会系というか脳みそが筋肉な場合も多いと思うので、きっと喋ってみたら驚くほど馬鹿だったり、乙女心が全然理解できない部分が合ったりとか、いろいろと問題があると思います。
問題が何もない人なんて絶対にいません。

セフレに求めるハードルが高過ぎると逆に出会いのチャンスを失う

ただ、先ほども書いた通り、誰かと付き合うということを考えた時、相手に二つ以上の長所を求めるのは我がままだと思います。
そういう高望みをしてしまうと、出会いのチャンスを逃します。
出会い系サイトというのは確かにすごく便利なサイトだとは思いますが、でも利用者がどんな人であっても同じように素敵な出会いのチャンスをもたらしてくれるというわけではありません。
素敵な出会いが実現できるかどうかというのは、あくまで利用者個人の問題というか責任の部分が多いと思います。

せっかく出会い系サイトというものを利用していて、そのサイトが優良なものであるということは間違いないのに、なぜか素敵な出会いが実現できないと言って悩んでいる人は、自分が出会い系サイトを利用しながら高望みしすぎていないかということを、もう一度よく考えてみてください。

何度も言いますが、私にとって男性をえらぶ基準というのは体です。
むきむきの男性にあこがれるので、体さえよければ、多少はバカであっても許します。